Fac399ab 23a2 4f1a ab5c b8bd8742eaf8

錦糸屋

19歳大学生。

19歳大学生。

7

コメントした本

木をかこう

木を描きたい人に、概念に囚われない自由な発想を。 この本は木を描くのに参考になる本ですが、とてもユニークな木の描き方を提案してくれる本です。柳のようにしなった木があるならもっとしなってぐったりした木があってもいいじゃない!文字が少なく幅広い層に向けた本です。沢山の木を描いてみませんか?

4年前

A73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6a72683f41 6d7d 44ea a18f 5b1dac3d96635fb86683 8545 4058 88dc 4ebf2ad437243a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f4306c4cd57 92a0 4ffb ae8b 84d8aaca53a4
夜空のすみっこで、

私が初めて読んだハヤカワノジコ先生の作品です。まるで水のような描き方をするなと感じました。コマ割りも型にはまったものではなく水のように形がない、自由。画面構成そのものが人物の感情を表現しています。斬新な表現で、余白の使い方が上手だなと思いました。文字も絵のように見えました。この本は恋愛漫画です。小学校の教師と保護者の恋愛ですが、とても綺麗なお話です。高校生の時の先輩が保護者、後輩が教師という形で再開します。昔の先輩との違いに戸惑い、昔の先輩を追いかけててしまう主人公に胸を締め付けられてしまいます。 感情表現がとても繊細な作品です。揺れ動く感情の一つ一つが細かく描かれています。言葉以外から伝わるものが多い。 二人の空いた時間を上手く表現し、その要素が更にストーリーに輝きを与えています。

4年前

45847afc b86e 4744 879e d7845f22a71f1353ee90 1278 48cc aebe d3f7e2cf5808B806fd27 b5f4 4a36 a7ec 86bf1368901f434df1eb ab2b 476e a263 2cfc42d67e75
宝石の国(3)

季節は変わり冬となりました。主人公の気持ちも変化してゆきます。3巻は他の巻と比べ登場人物は少ないですが、その分一人一人の描写が細かいなと感じました。他の巻に比べ切ないお話となっております。

4年前

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737Ed29570f 015a 4682 acc4 80544369b644Aa68a4c8 ffed 4e16 b073 e5c4e7782f597b488b76 a93d 450f bfb2 93337fc563cdE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d246baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55Ab073186 6d27 4f74 ac15 d12707379f50 9
宝石の国(1)

繊細な線からも宝石達の儚さが伝わってきます。戦闘シーンも力強さより美しさを強く感じました。

4年前

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4fB2dfe59d d0fe 4829 a228 975f27180ddeDd187198 2c08 488b a140 2adfacafea8e59cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc2632e990d1 54d1 4c5e a7c7 f878b616588d4b61296c f949 45b4 ae45 46f1cc1857d7 33
透明標本~New World Transparent Specimen~

標本とはこんなにも美しいものだったか。普段目にしている動物も透明標本にすると新しい姿形になります。 私自身はウズラの標本が好きでした!

4年前

Ad38bb73 d5b8 4fdf a4d3 115d189e17ca6f1b6118 99e3 4ecd 8f52 024a284c23aaF2e044a9 dbfb 4bbc 96d9 aa62ce5e300f95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5ddBa324b96 b5c2 4e42 81fe fe1ad1a8db45Ae6f3015 e101 4b49 8c6a e89d5fe49478Icon user placeholder 8
カードゲーム付き 宝石の国(4)特装版

季節は春になりました。暖かさと新たな謎を連れて。表紙の主人公の表情の変化に注目して読むと面白いと思います。 春子先生の描く漫画はストーリーのみならず画面も美しく構成されています。眺めるだけでも面白い。今迄の巻で一番ハラハラさせていただきました。カードゲームも美しく飾りたくなってしまいます。

4年前

宝石の国(2)

表紙の加工も凝っており宝石を意識したものとなっております。宝石達について様々なことが明らかになり物語にも輝きが増してきました。変化しゆく主人公に驚く一冊でした。

4年前

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d246baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55B0948682 fb76 460b ab9a 2d813f086c1eAb073186 6d27 4f74 ac15 d12707379f50413f21cf 2c13 4c7c b8fc b6c3ddc7f905