Ef4056d8 4c77 4727 8c8a 4ec70402cae3

omgmogmgo

Osaka フランスかぶれ。

Osaka フランスかぶれ。

41

コメントした本

ペンギンの憂鬱

いろいろ謎は残るが、、、ストンッて感じのオチが好きଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

3年前

060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d08705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba905738e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b182334ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60954dbfde 19e9 4dc5 b907 c45f8bd7e27e8210e25f d30f 4927 97af a6cd3a0c31e8 17
生まれた時からアルデンテ

これは衝撃でした! ジョルジュペレックが空間、レーモンクノーが文法なら、彼女は食だ!と思いました。

3年前

6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204aC0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe5711dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e1578fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766deCbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d2921847759613b 4b4b 4668 9bdf 28c7ce12026b79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7 61
フランス映画史の誘惑

フランス映画にハマってから読みはじめ、最初はあんまり面白く感じませんでした。 自分がもっといろんなフランス映画を観るようになって、映画的経験値が増えてから、この本を読んで思ったのは、『この人、ネタバレなしで的確に作品のこと伝えてるな〜』という感動でした。 論じるというより、淡々と事実を伝えてるかんじ。この本に登場する作品のことを知ってたら、めちゃめちゃ共感できて、楽しいかもです。

約3年前

マニエリスム芸術論

むつかしかった〜(。-`ω´-) 壮大やわ。「現物をいかに忠実に描くかに心血そそいでたけど、なんかおデブな人間が増えてきて、そんな醜いもん描きたないってなって理想像描き始めた」ってとこは笑ろた(´∇`)σ マンガとかもそうよね!こんな12等身野郎おるか、こんな筋肉野郎おるかよって思うけどまあ目の保養にはなる。15.6世紀にも同じことは起きてたのね(´・ω・`)

約3年前

イカロスの飛行

イカロスは、彼の発案者のシナリオから避行出来ない、ヒトが神のそれから逃げられないのと同じように。

約3年前

蛇を踏む

いっしょにねおちしたい本。

3年前

9203852a 2dc8 47d1 8dde 09fd3605a7235c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd49c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a72452bd9325 ad4e 4e79 bb55 f580f1d324aeEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09C722804d 59f6 4ff7 bab0 1f332dba7df0D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f0 26
カスバの男―モロッコ旅日記

他の旅ブログより描写がダンゼン少ないのに、強烈にうけるモロッコの情景。彼の絵に似ているのかも。こんな表現力が欲しい。

3年前

7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5F0037a7e 2b4c 49d8 897f c93bdf2f98f9
惑星9の休日

すてきな夏でいっぱい。

3年前

Ca614cd7 1d04 4b86 86ed a64eb048f4b706336804 0c03 46fe 9cbc 01f7d99feb676b5f36ed 1d9c 4ad7 b2a0 d30d61542df266b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aF23507d4 4c44 4905 bd44 14be90bf1684C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2 14
十三番目の人格―ISOLA

人格はそう簡単には消えてくれない。

3年前

A621e03d 92a8 47fd a1ee 1402be50698607501b92 1ba8 4407 9b1b b1019ce7eeadC06c8117 e1ff 464a a0b3 a143c2552a5908f81433 e9c8 44aa b61d d679eb2ef13181bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fEdee0992 aca3 4045 bb5a a942ffcf936c799e1007 5ec6 4de4 bbb4 00183ea4c567 24
すばらしい新世界

サヴェジの最期、、、

2年前

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4163b8dca ad41 452b 9957 a1a1082303bd4e873627 3941 4582 8744 c68e8ed6fb9bCa0d555e d827 404d 9a1f 3a7ecf2be8e3Eys9itgb normalBd77148d feb0 4bab 9ba3 3f0c3b7eea5a
夜は短し歩けよ乙女

やっと読んだあ! 日常をミクロに描きつつ、行くところはダイナミックになる、私の好きなとこ取りのズルい物語だと思った。

3年前

9bd55003 c6a9 4d11 b25d 252e03cd88a4607f0293 fba4 48b0 acf6 8fcb53b0e0f48fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e75e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d388f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3aIcon user placeholder92c69765 4332 4e2a a0cc 1162fd661b14 501
さまざまな空間

こんなに色んなこと知ってんのに、『どうだっていい』みたいなこと、わりと言う。嗚呼、こういうことって、何にでも異常な興味示せる人にしか書けんのやろうな、とか思うけど、『そうじゃないですよ、ぼくだって。でも、敢えてやろーよ、がんばってみよーよ』っていう気抜け感が、いい。

約3年前

8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766de4a877dfc 11d7 4bfd 8e93 7618d4bcfe8f29964efd ecf3 4fce af73 89f27353bdd1
川あかり

臆病すぎる武士の話。 戦うのがコワいから、所謂武士の華やかさは無いけれど、揺るぎない武士精神にこころうたれる。 まだ目の前の川を渡れずにいる私にはとてもよく響く小説でした! 武士を取り巻く、ルパン的な盗賊たちが好きっ(^Д^)

約3年前

5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f63c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cb2ca45f9c 2423 40ae 8733 77dde49f47bd6f117f03 9dd3 407e 83c0 76940e3420d0F7a34118 bf8f 4ec5 b203 771c604ed64d
地下鉄のザジ

ことばあそびの神様ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧ 言い回し音韻文法やたらめったら駆使して遊んでる♪( ´▽`)これが元はフランス語で書かれてると思うと…翻訳された方々にあっぱれです。 でも映画も素敵で、唯一原作に負けず劣らずの映画やと思います!

約3年前

ドン・キホーテの食卓

ストーリーに出てくる"食"からドンキホーテをよみとく!新しい切り口から溢れ出すのは新しいドンキホーテの見方、知られざる背景。 萩内さまの語り口調がすきです。

約3年前

言葉を離れる

気になって立ち読み。最初の2、3ページ読んでこんな顔なった。

3年前

文体練習

原作のフランス語で読みたい

3年前

Aa6ee617 096b 475d 9630 7cd5abb3890c1d75e22c 36d3 46fe b821 fb77f48725441d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aaIcon user placeholder7d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfE667813d e410 4ab0 ae64 2eb8a6cb28bf2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acf 40
宿命

この世には、自分の意図や努力ではどうしても変えることの出来ない"宿命"が存在する。 読み終えてからもう一度冒頭を読むと、涙が止まらなかった。

3年前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Icon user placeholderB6426b38 e2bd 494a 9129 a110b99cf27d3685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dcc99167f89 c9dd 4b3f 85c6 b925b4032a50E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5e3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be 31
文庫版 姑獲鳥の夏

最初は色んな人物達のアングルから各々の物語が無秩序に語られ、最後は一気にそれらが収束。予想不可なクライマックス。後半、関口君に起こったあの信じ難い現象は、経験した事がない人には馬鹿馬鹿しい展開に感じられるかも知れませんが、共感出来ればもう物語と無関係には居られない筈。本当に、自分にだけ見えていないものがあるんです。

3年前

12a525a9 2a7a 48c3 8710 ee37426c9da05add06fa 3a81 4e51 a9cf 262f9b413794733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaacIcon user placeholderIcon user placeholderB605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7Icon user placeholder 40