B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^; ht…

読みたい本が、いっぱい!σ^_^; http://haiparasan.com

659

コメントした本 ページ 2

ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件

本のテーマは難しく、奥深い。ただ、この本は面白い!思えば、大学時代は経営学部に居た。もう少し勉強しておけば良かったと思ったので、今からでももう一度取り組みたいと思う。

8か月前

6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca44247B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8A40226e2 a716 45c1 93e5 6c1fac791a124d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431Dd85513c 1078 4aad bf1b 0c22fcf3cef6Icon user placeholderIcon user placeholder 24
1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

面白い切り口。日本の教養バージョンも欲しいかも。

8か月前

Fee867d4 438c 4cfa bd48 75aa0233a79aA3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06Fa538172 6ffc 4352 9126 b50e77ad5b08C38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb465e8ad747 0dcc 4283 86d7 44328891f5b7Icon user placeholderIcon user placeholder 298
大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

学問としての経済学か。社会人として知っておく経済学でもあるのだろうけど。^^;あくまでとっかかりレベル。ただよくまとまってはいるのでは。

8か月前

A8e8874a 488a 4dc3 b8cc 892a116e533fPictureEebd9f48 6e32 443e a601 5003cb29e171Icon user placeholder7d3e8361 1f98 455f 83a2 1cd70baffc6cAf6207e9 11a9 4c10 abe6 a9f3f9c0e351Cd478bcf 897e 4c70 974c 0b4c6067e818 43
2マネジメント ()

うまくまとまっている。さすが公式テキスト!

8か月前

最高の入浴法~お風呂研究20年、3万人を調査した医師が考案

休息としての入浴は、睡眠と並んで注目している。改めて向き合ってこなかったので、こういう分かりやすい一冊が欲しかった。

9か月前

1経営学の基本

経営学のはじめの一冊にも、やり直しの一冊にも使える本。

9か月前

山川 詳説日本史図録 第7版: 日B309準拠

学校の歴史の教科書を、今一度読み返すのも面白い。

9か月前

すべてがFになる

森博嗣、久々!本書は2度目ではあるが、完全に忘れていたのか、やはり新鮮。^^;文体の言い回し(書き回し?)が、個人的に好み。今年は全作を読破と目論んでいる。(ペースが遅いけど)お約束ではないミステリー!やはり、おススメ!

9か月前

74f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d208d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919A4d3baf5 2021 4dee 9117 00ea6ca7b08b565cc56e 453e 4444 9f4b 93ddbbeafcc82f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b902b9cd59f b388 4a42 bab0 48563ffeb9cdCb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b 191
希望荘

外さないのが宮部みゆき。杉村三郎シリーズが中編で楽しめるのがうれしい。三部作を経て、いよいよ私立探偵になった杉村三郎。三部作はプロローグに過ぎなかった。物語はこの本から始まる。そして恐らく、杉村三郎も徐々に探偵になるのだろう。作者も、杉村三郎が好きなんだろうなというのが分かる一冊。

9か月前

A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd6966c2fe14b 38bf 4ef6 a27a f10bbcb053f1D53ec432 8281 4e7f b88e 48f11d1e6e02Icon user placeholderIcon user placeholder61b1bb23 2307 42d2 b663 40b7040a1035E344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4 13
「腸にいいこと」だけをやりなさい!

腸の声に従い、生きていく。こじつけのように思えることもなくはないが、腸が重要な臓器であることは確か。「いま、ここ」という、マインドフルネスに通ずるところもあり、現代に生きる上で処方箋のような本とも言えよう。

10か月前

疲れないからだをつくる 夜のヨガ

意識して呼吸する。体のバキバキ感を解す。これだけで随分と変わる。これらを組み込めないほど、忙しいというわけではないはず。

8か月前

0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562dD2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c8642d19b64 15d7 43d8 9e63 49edecfd66734e3ae819 a6c6 4978 9759 fcf4035717d662433824 447f 4f3d a77e 0bd820e33f8b24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739
テッド・ニコラスのコンサルタント起業成功法則大全

献本いただいて読んだけど。…薄いね。

8か月前

これは水です

一回読んだだけでは分からず、訳者解説を読んだ後に、もう一度読んだ。少し分かったような気もするが、実のところはまだ分からない。ただ、少し前に進んでいるとは思った。こうして、そう何度も読み返すことになるだろう。こんな本は初めてである。

8か月前

8eaa37d7 5e67 4405 b8e1 1cc2c1ff5af8B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d86b03ef78 1415 4482 94eb e30a34ba7ec526e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e90140107fc93 5315 4e72 9f9b 52cbc63bd285Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f9c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa 14
脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

今はまだ、ジョガーの域。ランナーになるまで、走り続けたい。専門用語など、難しくもあるが、言いたいことは一貫している。年齢を理由に、することなかれ。

8か月前

872836ca 908e 4a1c ad1c 6f7fa45f5b202a1a8324 eb60 482a 82de bd346407f528200cef13 563f 4e85 b40c 9d1c0035d8a079887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a78424ff58 6f3b 4fbc ab8b 5d1df084f5646ea0002e 1e0f 469b 8aa5 c683621b95d9F09ea2b6 1ca3 4f19 b0e5 c6a135f1d556 32
食のパラドックス 6週間で体がよみがえる食事法

色んな意味で難しい。^^;ただ、キチンと食に向き合う契機になる本。全ては無理でも、出来ることから。何しろ食は一大事なので。テレビなどでも情報は氾濫している。何を食べるかより、何を食べないか。常識に惑わされないように。

9か月前

56ce6ff4 d79e 4985 afcb 9a57d9042487C9e70eb9 5b05 42ca aef2 4e70df0323f0298ba57d 66d6 4b71 a1a1 f5b20687adba
デービッド・アトキンソン 新・観光立国論

自分(自国)の事は、ともすると、自ら認識出来ないことはよくある話。それには真摯に耳を傾けたいと思う。厳しいご指摘は、まだまだ伸び代があるという証。通訳案内士を目指すワタシには、ズシンと響く内容であったが、日本の未来を思えば、国民全員に響くのではないか。良書であると言える。

9か月前

6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca44247B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8Ba27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689ad5c74e92a e061 464d 8727 474760c2e12bC69530f2 0e55 4895 8e66 fc620d89797104d39ccc 2f5b 49fa b63d 8ac2c41bd982014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 15
日本文化史 第2版

日本の歴史を文化面から振り返る。切り口が面白い。

9か月前

橋をかける

子供の頃の読書体験と、大人になってから子供と持つ読書体験。特に子供の頃の体験は、誰しも持つ共通の体験と言える。(不幸にもそうでないケースもなくは無いことも、この本で知るのだが。)本は、根っこをくれ、または翼をくれる。そして、人に、物に、自分の内外に、まさに「橋をかける」よう。お優しい御心が、ジンワリと沁み入る素晴らしい一冊。

9か月前

やりたいことを全部やる! 時間術

いくつか参考にしたいものがあったり、ミニマリスト的なものがあったり。中には、どこかで見聞きしたものもあるが、それは真理なのだと思うことにした。簡単、興味、グレー時間、決断、行動。ワタシも、やりたいことを全部やりたいのだから。

10か月前

F6ce8cbd 7ea3 4a38 a61d e21fefccd250Icon user placeholderCba34f17 f888 4aa5 8ad7 fe08ef318c5b0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7cA5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3A16d9362 da6e 48fb 9c7a 9b90d07225fb8928f9ec 2116 4260 9a89 8adbfa18d82b 11
ザ・ファースト・ペンギンス 新しい価値を生む方法論

楽しく読めて、学びがある。そして知的誠実性が大事にされている本書。正解のない問いに答えを出す旅は、魅力的なキャラクターに彩られて、満足の読後感であった。若い頃に読めばまた良かったのかもしれないが、これからの働き方にも良い刺激になると思う。

10か月前

Icon user placeholder89c51717 821f 4c07 b125 8768fd5bbbe3Icon user placeholder206fbbd1 5dc3 4d3f bfb1 ac68a00057a513976c75 a143 46b8 b347 3db9ca2444abIcon user placeholder1d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa 9