3bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964

緋沙

本も漫画も大好き

本も漫画も大好き

118

コメントした本

夏井いつきの美しき、季節と日本語

手紙などで用いる時候の挨拶を定型文にこだわらず、自分自身の表現で書くことができたなら、より一層、相手に気持ちを伝えることができるかもしれません。私もそうして書いてみたいです。春夏秋冬に分けて、季語が紹介されています。やっぱり日本語は美しいと思いました。そして、ユーモアもあっていいですね。

1年前

勇猛・悲壮「辞世の句」 150

数々の歴史上の人物の辞世の句が納められています。時代を追うごとに変わっていくようにも思われる抽象的なものが、一貫して変わっていないように思われます。己が人生を振り返り、人は何を思うのでしょうか?

1年前

秘密 コミック 全12巻 完結セット

近未来の科警研の話ですが、実に興味深く引き込まれていきました。でも、実際にこんなことがあったら、恐怖を覚える気がします。誰にも見られたくはありません。自分だけのものであって欲しいです。苦悩と葛藤が垣間見えます。

1年前

3982564d f8a1 4ef3 9e46 85fa855d45b0Adb973b1 5e56 4072 9201 21a3653ecf2a9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cbFcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699db
日本の神様と楽しく生きる―日々ご利益とともに―

まず、本当にたくさんの神様がいて驚きました。様々な行事の裏には、何かしらの形で神様が関わっています。日々の暮らしや自然の中にも存在していて、私たちの生活を支えてくれています。

1年前

超辛口先生の赤ペン俳句教室

プレバトの俳句コーナーが好きで購入しました。とてもわかりやすくて、スラスラ読めました。出演者の俳句を読めるのもよかったです。

1年前

芥川龍之介の生き方と言葉

これを読み、この方の人物像が覆りました。私のイメージがまだ昔のままだったことが恥ずかしくもありました。文学作品も読みたくなりました。

1年前

本当に頭がよくなる1分間ノート術

ノートの書き方を学ぼうと思い、手に取りました。自分だけがわかる言葉で書いたりゆとりを持ってノートを使ったりと、自分が今までにしたことがないようなノート術がわかりやすく説明されていました。

1年前

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

文章を書くのが苦手な私ですが、これを読んだ後には書けそうな気がしてきました。挑戦してみようと思います。

1年前

これ1冊で安心 マナーのすべてがわかる便利手帳

とても丁寧に説明されています。まだまだ知らないことがたくさんあるんだと思いました。その時々に応じて、間違いのないように心掛けたいものです。

約2年前

マンガでわかる仏像: 仏像の世界がますます好きになる!

とても分かりやすくよかったです。仏像の躍動感あふれる姿や様々な表情を直に拝見してみたくなりました。

約2年前

フルーツバスケット 全23巻完結セット

誰の心にもあるであろう感情を一つ一つ手探りながらも、明らかにしていくような作品です。人それぞれの終着点がどこであるのか、そこにたどり着いた時から始まるものは何なのか、考えながら読み進めて行きました。

1年前

Icon user placeholderFa8271f3 60a4 44e6 a532 08894ae2c00295ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd
頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊

とてもわかりやすい文章で丁寧に書かれていました。幾つかのオススメ本も紹介されており、読んでみたいと思える本に出会えました。中でも惹かれたのは、夏目漱石と小林秀雄です。そして、興味のある分野だけでなく、色々なジャンルの本を読もうと思いました。

1年前

D3a1fc53 8970 40a5 9c57 745a783545261c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0Icon user placeholder5deb22d3 f339 441b 9ed7 fcf0d0a1943f014253d4 6080 4951 9119 24735184a69611ee85c4 d728 4c04 88a3 e3bd08ca9df6A5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3 52
あるいとう コミック 全11巻完結セット

電子書籍で出会い、どうしても欲しくなって購入しました。生きている限り、考え続けていくのであろう問いに私はまだ答えられません。まだまだ未熟なんだと痛感しました。

1年前

日本のほとけさまに甘える―たよれる身近な17仏―

人生を春夏秋冬に分け、その節目節目にお世話になる仏様が紹介されています。それぞれの仏様にまつわる話もあって面白く読むことができました。

1年前

宮沢賢治という生き方

この方の作品がなぜ、こうなのかという謎が解けた気がします。作品に懸ける想いも伝わってきました。文学作品も読んでみようと思います。

1年前

1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる

なるほどと思わされました。とても単純なことだけど、私には出来そうで出来なさそうな気がします。メモはノートに書くものだという思い込みがありました。

1年前

7f835fca e527 487e b5bc 4305de97be0111310b4e 3dbc 4131 9297 8cf1a8e7eccfF4bda52a a5e3 4a22 ae91 98b3a07b99c551c1bf06 5b18 48d9 b7d0 788fc4e3b965A05067d7 fa1f 4a53 9fad cac2dea29895
明日、会社に行くのが楽しみになる お仕事のコツ事典

女性のための本です。特にデスクワークを主としている方は、読んでみると面白いかもしれません。ゆるく和やかな雰囲気で癒されます。

1年前

9a434508 7b20 45d3 b8ec 6e95bf21348794e86fc2 ef6a 4b53 a4a9 2b68bdfbc70051c1bf06 5b18 48d9 b7d0 788fc4e3b965Be90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a1
っポイ! 全30巻 完結セット

中学生時代の思いが全て詰め込まれている気がします。各話ごとのテーマが重いものもありますが、コメディ要素が豊富なので、楽しく読めます。自分の中学時代も思い起こされます。

約2年前

品よく美しく伝わる 「大和言葉」たしなみ帖

大和言葉には普段伝えにくいであろう細かいところまで伝える力があるようです。感情を表す言葉もそうですが、四季を表す言葉がとても美しいです。

約2年前

Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642696af8b131 1947 49e2 8ca4 bb340709c6fd6080093b f6c4 478e ab44 307bdfeab0dc
おうちで楽しむ にほんの習わし

書や庭には惹かれるものがありました。四季によって姿を変える庭を作ってみたいと常々、思っています。メールもいいですが、やはり手紙や葉書が届くのは、嬉しいことだと感じます。

約2年前