いいね

330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886f

Hajime Ishida

楽しく記憶に残す読書 【記憶に残る読書法】 いくらたくさんの本を読んでも 記憶に残っていなければもったいない。 活字中毒と自認するくらいに たくさんの本を読まれる方でも 本の内容を伺うと ちっとも頭に残っていないことがある 本の内容は理解しているが 記憶に残る読み方をしていないからだ。 本を読み始める年齢の時に 身につけて欲しい読み方があります。 それは、書いている内容を 思い浮かべながら読むということ 頭の中で思い浮かべていない情報は 自発的に思い出すことが出来ません 記憶はイメージすることと、 それを何回も繰り返すことで 強化されます。 イメージ力を鍛えることは、 記憶に残してたくさん読むために必須 良い本は繰り返し読むことが大事 さあ、イメージする習慣を続けよう 読んだ内容、 聴いた話の内容、 さっき見たドラマのワンシーン、 などなど イメージは白黒よりカラー 更に五感を使ったもの 例えば音や声、香り、味、触感まで リアルにイメージ出来るようになると、 より強固な記憶になります。 記憶に残してドンドン読んでいこう♬